配達日を確保するための高温との戦い

6月以降、気温は35℃を超え、ワークショップの気温は40℃を超えています。このような状態では、電気溶接はもちろんのこと、工房に立っていても汗ばむ。ただし、お客様の納期は未定です。このため、全社のスタッフ全員が生産・運営を行っています。皆さまのご尽力により、時間通りにお届けし、お客様から「いいね」をいただきました!

未法题-1


投稿時間:2022年7月21日